ストレッチの効果

| 未分類 |

腰痛を改善するためのストレッチは、全身に効果があります。
腰痛の原因になることを思い返してみてください。長時間座ったままでいること。中腰の姿勢でのお仕事が多いこと。血行の流れが悪いこと。姿勢が悪いこと。これらがよく挙げられる理由だと思います。これらが原因で、腰痛になります。では、腰痛を軽減するためのストレッチは、これらの原因に対して有効であるということもできます。

 
お仕事時の腰への負担が軽くなる。血行の流れがよくなり全身の調子がよくなる。姿勢が良くなる。そして、筋肉を伸ばすことで凝り固まっていたものがなくなるので、緊張状態から弛緩した状態に移行したといえます。わかりやすく言うのなら、リラックスした状態になったといえます。筋肉、ひいては全身がリラックスしていると、神経にまで影響します。関係してくるのは副交感神経です。副交感神経が正常に働くと、心もリラックスした状態になります。ストレスの軽減にもなるのです。ストレスが溜まっていたり緊張状態が続くと、体が硬くなってきませんか。固まって、凝りがひどく感じられるのではないでしょうか。お風呂で体を温めるだけで、血流が開かれた気分になりませんか。ストレッチを行うことで、それらはもっと改善されます。